自分ブランディング

こんばんは。



今日はショートトリップのつもりで、お仕事をかね、山の中の大好きすぎるクラフトビールの美味しいレストランに行ってきましたが、私たち以外に2組のお客さんがいたのですが、どちらも友人だったという、ショートトリップ感ゼロのランチタイムとなりました。こんなローカルらしい『狭い感』は嫌いではないです。



さて、今日のお仕事は、2年ほど前からスタートしているブランディング講座の個人セッションでした。
ブランディングというとなんだかカタカナな感じはしますが、私的に解説しますと、
「おひとりさま企画書をつくる」です。
(かなりの意訳かもしれませんが、かなりそんな感じです)




当初は、フリーランス向けに講師陣のみんなで商品開発をしていましたが、
私的に、ブランディングとは、フリーランスだけではなく、全ての社会人にとって大切であると考えています。
さらに言えば、学生さんたちにとっても大切なことだと考えています。


そんな中、昨日、とある高校の進学クラスのホームルームに、外部講師としてお招きいただき、
ブランディングの講演をさせていただきました。


こんな素敵なオファーをくださった担任の先生は、atelierRのブランディング講座をご受講くださっている素敵な女性です。

お話をいただいてから、現代の高校生たちはどんなお話が聞きたいかなぁ、と先生にお話をお伺いしたり、
生徒さんたちに事前にアンケートに答えてもらったりとあれこれトライしましたが、




「わかるわけないか」



と開き直り、最終、かっこいいトークは諦めて、「自分の半生をただ語る」というリアリティを優先してみました。


高校生にブランディングのお話をするという、なかなかレアで貴重なお仕事でしたので、
記録動画を撮っていただき、公開してもいいとの嬉しいお言葉をいただきましたので、
ブログでこっそり公開させていただこうと思います。


高校生向けでシビアな内容は皆無なので、大人にはふんわり聞こえる気もしますが、
よろしければのぞいてみていただけると嬉しいです。
40分ほどありますので、お時間のある時がおすすめです。

普段は、結論は「気合い」となってしまうような、シビアな講座をしております。シビアverをご希望の方は、atelierR ブランディング講座にぜひお越しくださいませ。


慣れない環境での講演でしたので、知恵熱がでた感じで、軽い持病が再発しましたが、
とっても貴重な体験をさせていただきました。またこんな楽しい機会があるといいなぁとほっこりしております。



それではみなさま今日も1日お疲れ様でした。



愛を込めて。



小松島高校25 HR講演 -自分ブランディング –

https://youtu.be/gyB8nN0yjto

noriko

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中